FC2ブログ

城メモ 兼 肥後加藤家周辺メモ

【清正公信仰】栄立寺(愛知県・熱田)

請け出された遊女が法華経の写経を張り合わせて清正像を祀ったのが始まり? (参考:福西大輔「清正公信仰の研究」


栄立寺_R


013056a0ba64d4b91d5648a09a7205bca073f9f612_R.jpg


0141c1706fb2c424ebfdf3c108ffcf36f800a0884e_R.jpg



スポンサーサイト



  1. 2015/09/30(水) 14:30:26|
  2. 清正公信仰
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【清正公信仰】江別神社(北海道・江別市)

明治18年、熊本出身の屯田兵が守護神として清正を祀ることに始まった神社(公式HP


江別神社鳥居_R
△ 鳥居


0151fb89d43b23b57f9d18dc3c8d2aa42e0ed4de06_R.jpg
△ 本殿


01aae8bfee0dd6ac894b33ffc18df5cdb6c5ac19d9_R.jpg
△ 御朱印



  1. 2015/09/28(月) 10:44:12|
  2. 清正公信仰
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【清正公信仰】法華寺(北海道・江差町)

北海道にも息づく清正公信仰。江差町編。


中世期から天然の良港として栄えていた江差町。特に松前藩藩政期以降は大阪・堺との交易が盛んになり、上方文化の影響を受けたという(江差町の歴史の詳細はこちら:江差町公式HP


▶法華寺
この地にも清正公信仰は波及しており、日蓮宗の寺院・法華寺の本堂には清正像が収められている。
法華寺の創立は江差町の南方に位置する上ノ国。寛文五年に江差の地に移転してきたという。法華寺の縁起はこちら(江差町公式HP)を参照。なお、「日蓮宗寺院大鑑」によると寺宝として清正書簡も所蔵しているとか。


法華寺_R
△ 法華寺山門。檜山番所からの移築。


法華寺本堂_R
△ 法華寺本堂。天井に描かれた「八方睨みの龍」を目当てに拝観される方が多いとのこと。


法華寺御朱印_R
△ 御朱印


*********
創建:1291年、1665年江差に移転
山号:正教山
宗派:日蓮宗
*********


拝観情報不定休・大人300円





▶姥神大神宮

北海道最古といわれる姥神大神宮。その姥神大神宮に奉納される、これまた北海道最古を冠する祭り「姥神大神宮渡御祭」。上方文化の影響を受けたといわれるこの祭りでは13の曳き山とともに人々が練り歩き、そのヤマの一つに清正の人形が担がれている。


姥神大神宮_R
△ 姥神大神宮


清正山_R
△ 境内に展示されている清正人形(他、武田信玄・伊達政宗人形なども)


山車_R
△ 海岸付近の壁に描かれたイラスト。




  1. 2015/09/28(月) 10:23:36|
  2. 清正公信仰
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【清正公信仰】加藤神社(妙勝寺跡)

水俣城代・中村将監が清正の菩提を弔う為に建立した妙勝寺が前身の加藤神社。

047

035

036

034


より大きな地図で 肥後・加藤家めぐり を表示
  1. 2014/03/25(火) 00:19:04|
  2. 清正公信仰
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【清正公信仰】最上稲荷の清正公堂(岡山)

岡山県にある最上稲荷神社。その境内の片隅に存在する清正公堂。稲荷というと神社を連想しますが、その実態は日蓮宗のお寺なのだそう(その縁での清正公堂なのでしょうね)。余談ですが、神仏習合の形態を色濃く残しており、巨大な鳥居も参道にはありました。


公式HPより抜粋(一部改変)
-------------------------
毎年4月23日には『清正公祭』が催される。本殿は明治42年(1909)建立で、平成21年(2009)に登録有形文化財に指定。
-------------------------

092

090
拝殿は民家のようですが裏に回ると…

087

084
蛇の目・桔梗の紋が入った本殿が。

088
拝殿を裏側から。

082
おまけ、最上稲荷の御朱印。

  1. 2013/09/28(土) 23:23:00|
  2. 清正公信仰
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ